より戻す きっかけ

よりを戻すきっかけは、人それぞれタイミングが違います。

ただ、最低限、相手がよりを戻すことに前向きになってくれていないと、こちらが気持ちを伝えても対応してくれない可能性が高いです。

信頼の回復が出来てきていると、比較的、好意も受け取ってもらいやすくなるはずなので、未練やよりを戻したいことを伝えても問題ないと思いますよ。


自分でそのきっかけを作っていくのであれば、視野を広く持てるようにしていきましょう。

相手や周囲の変化に気づけないと、よりを戻していきにくいので、自分のことでいっぱいいっぱいにならないようにしていけるといいですね。

自分の気持ちに余裕を持てていると、周りを見れる余裕も出来ますので、息抜きや気分転換などをしながら、よりを戻していくようにするといいのではないでしょうか。


もしくは、復縁のプロに相談してみてもいいと思いますよ。

きっかけを待つのではなくて、きっかけを作っていける方法を教えてもらうことも可能なはずです。

無料で相談出来る復縁のプロもいますので、試しに一度プロの意見を聞いてみてはどうでしょうか。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。